(解消済み)表示非表示プラグインの不具合について

Last updated on: Published by: ちあき小川 0

いつもseseragisystemのプラグインをご利用いただきありがとうございます。

表示非表示プラグインにおいて、設定通りにフィールドの表示・非表示が即時に切り替わらない現象が発生しておりました。

解消にあたって、再インストールの必要はありません。

現象

「[A]入力するフィールド」に同一のフィールドを複数指定した場合、レコード追加画面とレコード編集画面においてフィールド値を変更した際に、適切に表示・非表示が反映されない。
現象

こちらの不具合は解消されました。

その他ご不明点がございましたら、お問い合わせください。

検索簡単プラグイン

Last updated on: Published by: ちあき小川 0


30日間お試し無料です!

機能

レコード一覧画面で簡単に検索

レコード一覧画面のメニュースペースに検索窓を設置し、検索にかかる手間を省きます。
検索キーワードの詳細はこちらをご覧ください。
※検索できるキーワードは1つのみです。

list

部分一致

日本語の場合は2文字以上、英語の場合は単語を入力し、部分一致で検索します。

対応フィールド

  • 文字列(1行)
  • リンク
  • 文字列(複数行)
  • ファイル【ファイル名】

list

全文一致検索

ドロップダウン等の選択肢と一致したものを検索します。

  • 作成者 (ログイン名で検索)
  • 更新者 (ログイン名で検索)
  • チェックボックス
  • ラジオボタン
  • ドロップダウン
  • 複数選択
  • ユーザー選択 (ログイン名で検索)
  • ステータス
  • 組織選択フィールド (組織コードで検索)
  • グループ選択フィールド (グループコードで検索)

list

数値検索

数値の範囲を指定して検索します。

  • レコード番号
  • 数値
  • 計算

計算フィールドを選択した場合は、表示書式の設定により入力する値が異なります。

  • 数値: “1234”
  • 数値(カンマ区切り): “1234”
  • 日時: “2012-01-11T11:30:00Z”
  • 日付: “2012-01-11”
  • 時刻: “11:30”
  • 時間(時、分): “49:30″ (画面表示上は”49時間30分”)
  • 時間(日、時、分): “49:30″ (画面表示上は”2日1時間30分”)

list

日付検索

日付の範囲を指定して検索します。

  • 日付

list

時刻検索

時刻の範囲を指定して検索します。

  • 時刻

list

日時検索

日時の範囲を指定して検索します。

  • 更新日時
  • 作成日時
  • 日時

list

設定方法

1. プラグイン設定を行います。

プラグイン設定画面

  1. 「プラグインを有効にする」にチェック
  2. 一覧画面で検索したいフィールドを選択(複数可)
  3. 「保存」ボタンをクリック

list

※プラグインの設定画面が表示されるのに少し時間がかかる場合があります。

※過去に設定した値が正しく表示されない場合や、試用期間が正しく表示されない場合はリロードしてください。(有料版では試用期間の表示はありません)

2. レコード一覧画面で検索します。

レコード一覧画面

  1. 検索したいフィールドを選択
  2. 検索するキーワードを入力
  3. 「検索」ボタンをクリック

※フィールドの選択肢は、プラグイン設定画面で選択した順番で表示されます。
※フィールド形式によって入力できる文字(英数記号半角等)が制限されています。詳しくはこちら。

不具合やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。



表示非表示指定プラグイン

Last updated on: Published by: ちあき小川 0

list

機能

1.選択されたフィールドが指定された値の時に、他のフィールド等を非表示にします。(レコード詳細画面・レコード編集画面・レコード印刷画面)
2.選択されたフィールドが指定された値の時に、他のフィールド等を非表示にします。(レコード追加画面・レコード編集画面)

・条件フィールド
チェックボックス
ラジオボタン
ドロップダウン
複数選択
ユーザー選択
組織選択
グループ選択

・非表示にできるフィールド
計算
カテゴリー
チェックボックス
作成日時
作成者
日付
日時
ドロップダウン
添付ファイル
グループ
グループ選択
リンク
更新者
文字列(複数行)
複数選択
数値
組織選択
ラジオボタン
レコード番号
関連レコード一覧
リッチエディター
文字列(1行)
サブテーブル
時刻
更新日時
ユーザー選択

・非表示にでできないフィールド
ラベル
罫線
スペース
テーブル内のフィールド

設定方法

1. プラグイン設定を行います。

list
※プラグインの設定画面が表示されるのに少し時間がかかる場合があります。
※過去に設定した値が正しく表示されない場合はリロードしてください。
※サブテーブル内のフィールドを条件に指定することはできません。
※サブテーブル内のフィールドを非表示にはできません。
※フィールドへのアクセス自体を制限する場合は、必ずkintoneのアクセス権の設定を行って下さい。本プラグインはjavascriptで非表示にしています。

注意事項

動作確認済一覧
[PC]
・chrome ver73.0

PCでご利用の際はchromeの最新バージョンでご利用ください。
chromeインストール方法はこちら。

不具合やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

地図表示プラグイン

Last updated on: Published by: ちあき小川 0

機能

1.選択したスペースフィールドにGoogle Mapを開くボタンを設置します。

list
・iOS、 Androidの場合はアプリを起動します。
(アプリがインストールされていない場合は、ブラウザで表示されます。)

設定方法

1. プラグイン設定を行います。

list
住所フィールド : 「文字列(1行)」フィールドが選択肢に表示されます。
スペースフィールド : 「スペース」フィールドが選択肢に表示されます。

注意事項

動作確認済一覧
[PC]
・chrome ver73.0
[Mobile]
・iOS kintoneアプリ
・chrome ver73.0
(Android 近日動作確認予定です。)

PCでご利用の際はchromeの最新バージョンでご利用ください。
chromeインストール方法はこちら。

当プラグインはkintoneやgoogleの仕様変更に伴うサポートは行なっておりません。
不具合やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。